地元淡路の安心
安全な暮らしを支える

日々の暮らしで当たり前にある道路や河川。今日も明日も当たり前であることが望まれます。確かに派手な仕事ではありません。ですが、それを維持管理することは、社会にとってとても重要です。毎日安心して車を走らせることができる。買い物、通勤、通学、散歩、レジャー。主人公ではないかもしれませんが、土木工事がみんなの日常を足元で支えている。そんな自負を持って、さらなる工事品質の向上と、安全な工事現場の実現を両立させるべく、全社員一丸で取り組んでいます。

地域の発展に土木工事の技術で貢献

弊社は昭和50年より地元淡路市を中心に土木工事を行ってきました。
国道や県道、市道など道路、橋梁のメンテナンスの道路工事。
下水道の整備、河川やため池の維持管理など水道施設工事。
道路や河川の災害時の復旧工事など災害復旧工事。
住宅や施設などの新築建築などの建設工事。
農地の改良工事、宅地や各施設用地の造成工事など、様々な工事を行っております。